ケルクショーズ・イリヤ(Quelques Choses - il y a)

らららぎの思想の河床。記事まとめ▶ http://chatte.hatenablog.jp/entry/2017/03/05/011325

入浴剤で誕生日を祝う10の方法

「ほら、あれ、ドジョウっていうのはさ、広い場所じゃないと飼育できないんだよ。だから小さい水槽じゃなくてせめて池とかが必要なんだってね」
「へえ、じゃあ俺と同じかもしんねえな」
「それってどういう意味?」
「いやあ、俺も広い風呂にしか入りたくねえからさ。そう言えば風呂で思い出したけど、この前のバスボールありがとうな、結構嬉しかった」
「あんなのワンコインだよ」
「なんて言うんだろう、たしかに値段もひとつの要素ではあるんだけれど、値段は問題じゃねえんだよなあ。俺が風呂好きっていうのを知っていて、そうやってよさそうなのを見つけてきてくれて、じぶんのお金を出して買ってくれて、渡してくれるっていう、堅い言葉で言えば労働っていうのかな、そういう労働に、気持ちとか、俺のほうでメッセージを感じるんだよ」
「そうか、ありがとな」
「なんでだよ、俺のほうが感謝するんだぜ」
「ぼくのほうもなんて言っていいのかわからないけれど、そんな風に大きいこととして受け取ってもらえたっていうのが、ぼくの予想より上をいっていて、単純に嬉しいなって。つまり、そうだな、ぼくの贈り物をぼくが最大化できるのって、せいぜい金額とかさ、物品の希少性とかさ、あって渡しかたとかぐらいじゃんか。それを鎌塚が、より大きくしてくれたなって感じるんだ。ぼくがぼくの贈り物に対してできないことをしてくれる、ぼくの贈り物が鎌塚の眼差しによってより大きいものになってゆく、そういうのってすごいなって思うんだ」
「いろいろ考えてるんだな。ぜんぶは理解できなかったかもしれないけれど、気持ちは伝わった。ありがとな。それにしても、あのバスボール、いい趣味してるよ、バスクリンっぽいな」
「蛍光が入ってるから、光ってるように見えるんだけど、まあ要するにお湯が光る」
「風呂の灯りを消してから使うといいかもって手紙を添えてくれただろう。だから、たぶん初めて風呂を暗くしたんだよ。こんなに怖いんだって思ったけど、あのバスボールを風呂に入れたら光って、すごく気持ちよかった。文明って感じがした、俺は原始人かって話だけれどさ。こういう誕生日プレゼントってどうやったら思いつくんだ?」
「どうやったらって言っても……それって方法なのかな、わからない」
「いま流行りだろ、なんかさ、『入浴剤で誕生日を祝う10の方法』みたいなテーマでいま俺に喋ってくんねえ?」
「テーマが異質すぎてついていけないけど、でも、バスクリンとかバスボールは、たぶん蛍光が入っていてお湯の色が変わるから、それをうまく驚きとか新鮮さに結び付けられたらなんとかなるんじゃないかな」
「たしかに光ったり、色が変わったりっていうのは、日常にないもんな」
「日常にはあるのかもしれないけれど、そこまで意識するようなことじゃないよね。それで、たとえば、ケーキのロウソクみたいにさ、バスボールを年齢の分だけ入れるとか」
「物量はあるけど、お祝いっぽくはないな」
「適当に話題ふったくせに意外と厳しいんだな」
「適当じゃねえよ、棚町ならいろいろ思いつくだろうと思って真剣に聞き込んでるんだから、真面目に頼む」
「蛍光をブラックライトみたいにして、厨二気分ってのはどうだ」
「俺らは嬉しいだろうな」
「そうだな、誰得って感じだよな」
「もっとないかな、祝う方法」
「あ、こんなのどうだ。いろんな川とか沼とか海の色を模した蛍光色のバスクリン。アマゾン蛍光とか、最上川蛍光とか、死海の蛍光バスクリンみたいな、じぶんでは絶対に買わないけど、もらったらうれしいから、お祝いっぽいくないか」
「たしかに、それいいな。たしかバスボールとかもじぶんで手作りできるんだよな?」
「うん、できるらしいね」
「じゃあ、相手の出身地の川の色とか、母校の池の色とか、よく遊んだ林の色とか、色に意味をつけていけば、誕生日のメッセージにも使いやすそうじゃないか」
「それ面白いな」
「だよな! 棚町だったら、どんなの誕生日にほしい?」
「俺か……俺は身を隠しやすい色のバスクリンがいいな」
「なんでまた」
「ドジョウって、敵から隠れるために砂に身を隠すんだよ、小さい頃からあれを見て育ったから、なんかいいなって」
「そうか、俺からしたら変だけど、お前がそう思うってことはそれがベストなんだろうな」
「祝う方法って、たしかに思いつくけど、そういう意味でいろいろだよ」
「バスボールのなかにドジョウを入れておくか」
「それもひとつの方法だな、池みたいな広さのバスボールが必要だけど」
「方法もいろいろか……なんかわかった気がしたよ。次の誕生日楽しみにしてていいぞ」

---------------------------------------------

#創作三題噺深夜の60分一本勝負
#創作三題噺深夜の60分一本勝負_20161223

妖怪三題噺「蛍光」「誕生日」「方法」

妖怪三題噺 (@3dai_yokai)